『るろうに剣心 京都大火編』

いわゆる京都編でしたが、志々雄との決着は次回作に持ち越しなのですね。
次回作では星霜編をやるのだろうと勝手に思っていたので、ちょっと中途半端さが残りました。
本作は、次回作『伝説の最期編』とセットでひとつの作品となっています。

とはいえ、内容は楽しめました。
あいかわらず、アクションのスピード感が凄い!
1カットが結構長いシーンが多く、殺陣よくやってるなぁ、と思いました。

こういう続編ものは、前作よりパワーダウンするというのがありがちなのですが、本作はむしろ前作よりパワーアップしており、次回作にも期待できます。

ただ、2時間19分という上映時間は、ちょっと長かったです。
途中で疲れてしまいました~。年寄りにはキツイですな。


公式サイト:
http://wwws.warnerbros.co.jp/rurouni-kenshin/
関連記事

コメント

あまね

今日観てきたー。
意外にシシオが再限度高くてかっこ良かった!!
しかし謎の男(笑)が美味し過ぎるw

コリン

>あまねさん

謎の男はよく呼んだなーと思いました。ギャラ高そうなのに(笑)
非公開コメント