『ジョン・カーター』

原題: 『John Carter』


公開2日目の日曜日昼間の劇場だというのに、座席が2割程しか埋まっていませんでした・・・。
ぎゅうぎゅうになる覚悟で劇場のど真ん中を予約していたのですが、空いててラッキー♪ではありました。


もの凄くお金がかかっていそうなCGなのですが、『アバター』の後では特に目新しく感じることもなく、どこかで見たようなシーンばかりに見えてしまいました。
こちらの原作『火星のプリンセス』の方がずっと古く、1912年作だったらしいのですけどね。
『アバター』より先に映画化されていれば、評価も違ったかもしれません。

『アバター』の時も思ったのですが、異星人て誰が誰だが見分けがつきません。
異星人が写るシーンは見分けがつくように、じっくり見せてほしいです。

あと、せっかく半裸で肉体を見せつけるアクション映画なのに、アクションが全くかっこよくないのが残念でした。
ディズニー映画の製作スタッフはもう少し、ブルース・リーとかサムライ映画とかを見て、かっこいいアクションの見せ方を勉強すべきだと思います。



公式サイト:
http://www.disney.co.jp/johncarter/
関連記事

コメント

非公開コメント